ストーリー

人の他に、魔と精霊が存在していた時代
現世界アーレア
北欧の一帯を統治する聖バルダミアン王国は、40代続く王族が治めていた。
聖バルド教を母教とし、広く人民に慕われる王族は、人民を脅かす魔との戦いの前線に立つ。
それ以外にも、聖バルド教を母体とし、枝分かれしたスターグ教、そしてそれを国教とする異民族との対立は、800年以上も続いている。

それらの戦いの先頭に立っていたのが、聖バルダミアン王国所属の騎士団である。
聖バルダミアン王の娘ルナーシェは、騎士団の若き団長オリフェンとの婚約を間近に控えていた。
騎士団の長が王家に入るのは古くからの習わしであった。

しかし、婚約を10日後に控えたある日、ルナーシェ姫が忽然と姿を消した…

長らく病に伏せっていた聖バルダミアン王が、人民の前に姿を現し、こう宣言する。

「身分、民族、信仰の何事も問わぬ。獄界ベセクに囚われし姫を救い出せ。さすれば、ノゾミの褒美を与えん。」

製品情報

予約特典:Official Visual Book(A5版フルカラー100ページ)*1
Amazon.co.jpで買えます
開発元メーカー:株式会社フライトプラン
販売元メーカー:株式会社バンプレスト
ジャンル:ダークファンタジーシミュレーションRPG
希望小売価格:7140円(税込)
年齢制限:CERO B(12歳以上対象)
プレイヤー人数:1人

ニュース

関連リンク

メニュー


*1 購入時引渡

ȥå   Խ ʬ Хåå ź ʣ ̾ѹ   ñ측 ǽ   إ   ǽRSS
Last-modified: 2009-10-23 () 03:49:18 (3645d)